手すりの高さは?この位置!

 

 

介護リフォームで一番多いのは

手すりの取り付けです。

 

自分で手すりを買ってきて

自分で取り付けるのも

可能かもしれませんが

 

万が一、取り付けがあいまいで

外れてしまって

転倒し、怪我をしてしまったら

元も子もありません。

 

できれば

専門業者に依頼するのが

一番の方法ではないでしょうか?

 

費用をどうしても

抑えたい場合もあるかもしれません。

 

そんな場合は

手すりの高さはどうすればいいか?

 

疑問に思うはずです。

 

手すりの位置や高さは

おおまかな基準があります。

基本は介護を必要とする

身障者の方に基準を合わせるのが

重要です。

 

廊下の手すりの高さは?

 

 


TOTO 廊下・階段手すり(2m) YHB22AF35#CW

 

 


ベスト 壁用ブラケット ブラウン 32ミリ、35ミリ兼用 11-300

 

 


シクロケア 手すり用 壁付自在エンド 左 No.3152 ブロンズ

 

 

基本の基準では

「750mm~850mm」

この高さが一般的なのですが

 

あくまでも

身障者の方を基準に

決めてください。

 

「大腿骨の高さ」が

ちょうど良い高さだと言われています。

 

そもそも、手すりは

使い易い、杖の高さと

ほぼ、同じ高さになるのが

理想ですので

 

高さを決めるときには

参考にしてみてください。

 

実際に廊下で杖を

使ってみて、決めるのも

良い方法ではないでしょうか?

 

 

トイレの手すりは?

 

 


三栄水栓 【介護・手すり】L型ニギリバー バー直径32mm・長さ600×400mm W5792L-600X400

 

 

トイレには

「L字型」の手すりを取り付けることを

おすすめします。

 

L字型手すりは

文字どうり、

縦の手すりと横の手すりを

組み合わせたもので

 

縦手すりは便座から

立ち上がるときに

とても重宝します。

 

横手すりは

便座から前面に移動するのに

とても便利です。

 

取り付けの高さは

 

縦手すりは便座の先端から

200mm~300mm

この位置が一番、使い易いです。

 

横手すりは便座面から

200mm~300mm

この位置で取り付けると

立ち上がり時が

とても、楽になります。

 

これはあくまでも基準なので

身障者の方に

実際に座ってもらって

位置決めをすることを

おすすめします。

 

手すりは自分で簡単に取り付けられそうに

感じますが、間違った取り付け方をすると

怪我をすることも考えられますので

できれば、専門業者に依頼することを

おすすめします。

 

手すりの取り付けは

「介護保険」の対象になっていますので

 

介護認定を受けている場合は

負担額も少なくなりますので

検討してみてはいかかですか?

 

介護リフォーム専門店

「ロングライフ」  まで

お問い合わせください!
http://リフォーム山梨.com/inquiry/

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ