山梨の方!介護マークって知ってますか?

 

444314

 

 

あなたは、介護マークって知ってますか?

 

障害があったり、認知症患者らは

外見で判断するのは難しいですよね。

 

もし、道端などで、困っているのを

見つけたり、した場合に

周囲に、この「介護マーク」を付けていることで

認知してもらうことができます。

 

助け合いの心ももって

接しやすくすることができます。

 

 

介護マークってどんなもの?

 

 

腕章と名札が介護マークにはあります。

 

名札タイプは

大きさは大きいもので、縦9・4センチ、横10センチ。

小さいものは縦5・2センチ、横8・7センチ。

 

ひもで吊るすようになっていますので

首に吊るすことで、簡単に、周囲に知らせる

ことができるように、なっています。

 

 

どにようにすれば、もらえるの?

 

 

交付の対象になるのは

要介護(要支援)認定を受けている人
障害者手帳を交付されている人の介護者
市内の障害者施設などの職員  など

認定が無い場合でも、状況などを話すことで

交付してもらえることも、あるそうです。

 

 

お問い合わせ

 

 

山梨県の笛吹市の場合は

http://www.city.fuefuki.yamanashi.jp/kurashi/tetsuduki.php?id=38

保健福祉部 高齢福祉課
〒406-0031 笛吹市石和町市部800(石和保健福祉センター内)
TEL:055-262-1271(代) TEL:055-261-1902(直) FAX:055-262-1318

お聞きしたいことなど、お問い合わせてみては

いかがですか?

 

他の地域にお住まいの場合でも、

市役所にお問い合わせすれば

教えてもらえますよ。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ