ロングライフ日記!第創刊号 

 

日記

 

第創刊号 ロングライフニュース

 

今月から、ロングライフでは、お客様と
コミニュケーションの場として、
「ロングライフ日記」を発行することになりました。
お家は、誰もが、一生お付き合いしていくものです。
大切に扱って、より長くお使い続けたいものです。
ロングライフでは、
あなたのお家の使いやすさを考えることも
できますが、、
お家の寿命を延ばすのも仕事です。
これから、末長くお付き合いしていくためにも、
あなた様のご意見、要望など、
ありましたら、電話でもFAXでも、構いませんので、
お教えいただけませんか?
この「ロングライフ日記」でも、
出来る限り、紹介していきたいと思っています。
また、記事を読むことで、あなた様が、住宅に関心を
もってもらい、ちょっとした不安なども、あれば、
教えて欲しいのです。
ロングライフは「近所の大工さん」です。
近所だから、できることがたくさんあると思います。
いつでも、相談になりますので、
今後とも、よろしくお願いします。

 

住宅メンテナンス情報

 

お風呂場の浴槽や風呂フタのいお掃除この寒い時期は、お風呂に入ると
最高に気持ちが良いですよね。ですが、浴槽や風呂フタなどが汚れていると
気分も半減してしまいませんか?いつも、綺麗のしていたいものです。
そこで、今回は、「お風呂場の浴槽や風呂フタのいお掃除」について、お話しようと思います.
まず、用意するものは、
・スポンジ・歯ブラシ・浴室用洗剤(中性)
スポンジと歯ブラシは100均でOKです。浴室用洗剤はホームセンターにあります。
もし、わからなければ、店員さんに聞けば、教えてくれます。
清掃方法
槽は、スポンジに浴室用洗剤(中性)をつけて、なで洗いします。少し、(10分位),
洗剤をつけたままにしておくことをおすすめします。
そうすることで、洗剤のパワーを最大限、使うことができます。そしたら、
シャワー、できれば、温水で、なで洗いしながら、流します。
仕上げに、乾いた布で、軽くふき取ると、より一層、綺麗になります。
風呂フタも、同様の手順で、良いですが、溝などは、スポンジでは、清掃しにくいので、歯ブラシで、
擦ることで、奇麗になります。
歯ブラシを使ったついでに、排水溝も掃除すれば、スッキリ気分で、入浴が楽しめます。

 

ラーメン食べ歩き

 

今回は、山梨の笛吹市にあるラーメン店
「三角屋」さんを紹介します。
笛吹市の石和町では、私が知っている限りでは、一番、古くから、
営業しているんではないでしょうか?
店の看板にも、「創業が明治42年」と書かれています。
確かに、何年か前に、建て直しをして、綺麗なお店に、
なりましたが、以前は、店主に怒られますが、
時代を感じさせられる、ラーメン店でした。
メニューは基本的には、ラーメンと肉飯だけと言う
とても、シンプルなメニューになっています。
人気なのが、「ラーメンとしょう肉めし」セットで、
お店のラーメンと肉めしの両方が食べaて、お得感があります。
三角屋さんのラーメンの第一印象は
スープの色が濃い目で、醤油ラーメンのインパクトが凄いです。
場所は20号バイパスを甲府から、石和方面に向かい、
石和警察署を左手に見て、一つ目の信号の右手にあります。
一度、食べてみてはいかがですか?

 

ミニ知識

 

この時期、一番気になるにが、
結露やカビ対策では
ありませんか?結露はカビの
一番の発生源です。
結露を防ぐ最善な方法は「湿気を
発生させないこと」です。
対策としては、「換気」です.
換気をすることで、
結露を防ぐことができます。水回りなど、
換気扇を
使用して、換気することをこころ
がけましょう。
エアコンの除湿機能を使うことも、
対策になります。
また、押し入れなどは、詰め込み過ぎると、
結露やカビの原因
になりますので、気をつけてください。

 

社長コラム 渡辺のつぶやき!

 

ロングライフの渡辺です。
最近、思うんですが、相変わらず、新築の家やアパートが建てられています。
日本は人口が減少していく、一方なはずなんですが、
新築が増え続けています。理由としては、農家の後継ぎ問題で、畑を宅地にして、
分譲地やアパートになっていたり、ハウスメーカーの過大な宣伝による
新築の乱立です。そのため、空家が多くなっているのが現実です。
新築も良いですが、空家の再利用を考えなければならない時期がきているんでは、
ないかと私を思っています。私なら、その役に立てることができます。
現在は、何もかも、使い捨ての時代です。ですが、
一生お付き合いしていく、「あなたのお家」まで、
使い捨てで、良いのでしょうか?
こんなことを最近感じています。

 

お問い合わせはコチラです。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ